FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【BF】SMファイト決着【レズ】

えー、今回SSに挑戦させてもらいまっす…。
と言っても超短いやつですが。

だいたい年一冊読むかどうか位の読書量しかないちょばです。
はっきり言って無謀です^^;(ある意味塗り以上にw)
いろんな方のエロイ小説読ませてもらい、右手を動かすだけだったんですが、
書きたいと思いはじめてエロパロ板などに出入りするようになりましてw


というわけで、拙い文章ひっさげて「女王様対決」決着です。
キャラ設定確認するために過去記事読んでみたらエリカがお嬢言葉になってたんで困りましたねw
悩んだ末どうしたか…は中身を見てください~(逃

でわ、どうぞ~
(注意:ちょっとだけ過激かも)





ついに理性が飛んだ。
「ンギィィッ……がっ…らめぇっ!もう無理ィ…ヤメテやめへぇええええ…んあっ、
私の負けよ!許して、もうイキたくなひいいいっ!!!あああああんああっ!!!」
愛液で濡れたリング上、試合の行方は完全に決していた。
ルミがエリカを責めつづけている。エリカが何度絶頂に達してもルミの手は止まらない。
「ほらほらまたイクの?大勢の観客の前で私にイカされちゃうの?」
「あああっ…あぐぅっ…っグ、イグウゥゥゥゥー!!!」
ぷしゃあああああああ
イキっぱなし状態。快楽拷問のなかにいるエリカだが、いくら負けを宣言しても試合終了のゴングは鳴らない。
そう、敗者に試合の終わりを決める権利などない。
終わりを決められるのは勝者のみ、それがこの試合のルールだ。
「し、縛って下さい…うぅっ、私を縛って、縛ってイカせてください!」
もはや呼吸さえ困難なエリカの口から吐かれた惨めな台詞、
サディストとしてのエリカの死んだ瞬間だった。もう二度と女王として振舞うことはできないだろう。
「あらあら、なんてはしたない雌ブタかしら。ふふふ…、あははははははは!!!」
満足げに手を止めたルミはコーナーポストへ歩いていき、まきつけてあった縄を手に取った。
だらしなく脚をひろげて痙攣しているエリカのもとへ戻ってくると勝利の儀式をはじめた。
汁まみれでライトに美しく光るエリカの体に縄をくいこませていく。
繰り返されたアクメにより全身性感帯と化しているエリカ、くいこむ縄にさえ高められていく。
リング上にオブシェが造りあげられた。会場が歓声と拍手につつまれる。
手をあげて観客に応えるルミ。
「フフフ…、とっても惨めで情けなくて似合ってるわよエリカ、ほら顔をあげなさい。」
エリカの髪を掴み、もう片方の手でアゴをつまむ。
エリカの視線の先にはみゆきがいた。泣いている。
主人が負けた悔しさか、あるいは裏切られたと感じているのか、
いずれにしてももうエリカにみゆきを調教することは二度とできない。
「安心しなさい。みゆき君は私が大切に飼ってあげるわ。」
「そんな…あああっ…みゆき……うぅッ…、ひっ!ひゃああっ、んああああああああっ!!!」
「さあ、終わりにするわよ!」
ルミが責めを再開した。肉達磨と化したエリカはなんの抵抗もできず昇らされていく。
エリカが絶頂に達する寸前でルミは手を止め、両腕でエリカを抱えあげた。
「トドメをさしてあげるわ、目が覚めた時アナタはメスマゾになってるでしょうね、ふふふふ…」
ルミがクリトリスを摘みあげ、エリカがイッたと同時にアトミックドロップがさく裂した。
「がああああああっ…………!!!!!!!」
smfight04

尻の穴から頭の先まで貫かれたような感覚。
短い断末魔を吐きエリカの意識は飛んだ。
白目を剥き、涎と泡にまみれた口をパクパク動かすエリカ。アトミックドロップの衝撃でゆるんだ下半身から
大量の液体が飛び散った。
観客から歓声があがり、ゴングが鳴り響いた。






いや~、かなり無理しました。こんな短いのに、ムズッ!!文章ムズっ!!!
バルログでルーファスに勝つ位の無理ゲーだったッス^^;

でも楽しかったですね。
また機会があったら書いてみたいです。できればもうちょっと長めのを…

冒頭でいってたエリカの口調の件はごらんのあり様です…、お嬢言葉はなかったことになりました^^;
計画性って大事ですね!
スポンサーサイト
[PR]

デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!

コメントの投稿

非公開コメント

とても良いおっぴろげ失神失禁ですね!

プライドが砕けて屈服する様って良いシュチュエーションだと思います、プライドが高ければ高い娘ほど高得点ですよねハイ^^

私はあと5段階くらい過激でも大丈夫なのでどんどん過激に行っちゃって下さい~。

雛子とかじゃ無く、女相撲の使い手希望

分かります……、力士でリュウに勝つくらい、物を書くのって難しいですよね。

ましてや、イラスト+となると余計キツイかと。
でも敢えて、ココは言わせて欲しい!!!












GJ!!!!!

プライドが高い人って、屈服させられるために存在するんですよね?

それはともかく、素晴らしき失神&失禁、そしてアトミックドロップ。
疲れた体に、刺激を与えてくれましたw

>>bbさん
おっぴろげサイトですので、コレ系は主力ジャンルですw

高いプライド粉砕が今回のメインテーマでもあったので力を入れました、
が…あと5段階ですか!?^^;
え~~っ、だってもう失禁させてるし、泡吹いてるし…あと一体なにがあるんだ~っ!???
恐るべしbbさんの守備範囲w


>>安田さん
SS書きの安田さんにGJ言っていただけるとは、これまた嬉しいです!
イラスト+となると<いやいや(汗)、絵つけないと不安で公開できないですw
絵なしだと力士×眼帯並みに無理!
やっぱ畑違いは難しいです、どーしても「~した。」ばっかになっちゃうんで^^;

女相撲はどーしてもエロと結びつかないんですよね~…、修業が足りないッスねw

誰かに言われそう

結婚しろってw

>>myonさん
ふふふ…同時刻コメ、心が通じ合いましたね^^

はい、屈服させられるために、そしてフェイスシットされるために存在するのです!
今回やり過ぎかな、とも思ったんですが皆さん趣味が濃くて嬉しいです。

何気にこちらでは初コメですね^^

下僕の前で逝かされちゃうご主人も、主人を目の前で逝かされちゃう下僕も甲乙つけがたく萌えます!

ちょばさんといいbfmさんといい、皆さん素晴らしいSSを書かれるようになって最近ちょっと立つ瀬がないですw

>>南単騎さん
いらっしゃいませ~!
あのアドバイスがめちゃくちゃ参考になりましたよ、「自分を言葉責めするつもりで」。
すっごい分かりやすい!^^
また機会があればSS書いて見たいのでいろいろテクニックや表現などを盗ませてもらいま~。

下僕に惹かれるところがとっても南単騎さんぽいですねw

イラストも文章も素晴らしかったです。特にBF+プロレス技の融合が最高でした。
こういう系統は他にも卍固めやアルゼンチンバックブリーカーで片方の手でイカせる
とかいうのもたまに見ますね。反則技では電気アンマとか。

>>lightさん
自信が全くない分文章誉めてもらえるとめちゃくちゃ嬉しいです♪
BF+プロレス技はちょばの描くときのテーマです^^
それにはなるべく片手がフリーになる技をチョイスしなくてはいけないというw
「あ、この技尻に手届くな」とか最近エロ目線でしかプロレス見てない^^;

絵が描ける人は、文をごちゃごちゃ長く書かなくても絵本になってすてきさ!

皆さ~ん♪この方がワキ十字を考案した脳内BF率99%のすてきなmezamashiおにいさんです^^

[壁]_・)チラッ
読みましたーっ!

動悸がっっ! 心臓バクバクしましたw
女王様の堕ち方がね・・・・・・しかし、絵が描けるっていいなぁ。

>>bfmさん
bfmさんのSSに刺激されて書くことができました~^^

負け側を男にすればその[壁]をどかせるかしら?w
プロフィール

ちょば

Author:ちょば
2009年10月19日開設
※アダルトジャンルです
18歳未満の方入室禁止

リンクはご自由にどうぞ

最新記事
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索フォーム
リンク
FC2カウンター
FC2投票
無料アクセス解析
フリーエリア
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。